<< digitalmaestro 40th Anniversary | main | digital maestro 042 >>
permalink / trackbacks(0) / comments(0)

digital maestro 041



2012.07.08_sun
@ namba Rockets


adv: 2000円 / door: 2500円 / グループ割 4枚で6000円
open 14:30 / start 15:00

peachが主催するパーティー"digital maestro"の第41回目!!デジタル系ユニットが数少ない黎明期からテクノ、デジロック、ポストロック等を消化し卓越したバンド、ユニットが毎回出演。
数々のアーティスト同士の交流やオーディエンスとの架け橋となり、関西のシーンの底上げを担ってきたパーティーであると共に、アーティストもオーディエンスも楽しめるフランクでピースフルなパーティー!
前回の40thアニヴァーサリーに引き続き、今回も難波Rocketsにて開催!真っ昼間から夜までノンストップで駆け抜ける!
40回を超えて、今回はニューカマーが目白押し。なんと9アーティストが初登場!そして、初期デジマエから出演し、peachとの盟友「HONDALADY」が記念すべき10枚目のアルバム「HONDALADY」を引き下げ、リリースパーティーフロムトーキョートゥオオサカ!!そしてOCTOPLASHERも初登場にしてリリースパーティーフロムオオサカトゥオオサカ!!Coookフロムトウキョウ、DieTRAXフロムトウキョウ、青三フロムタイショウ!ペインティングあり、aggiのフードあり、勿論、デジマエレギュラー陣もキッチリ締めてくれます!イイ仕事します。蒸し暑いオオサカを更に熱くします。高気圧ユニットがハイプレッシャーでアナタに贈る音楽絵巻。是非に!!!

live::
peach
ルチャリブレ
HONDALADY
tearnote
SACHIYOLiON
THE GAME SHOP
SQUASH
Discommunication
Causalitizm
madlauper
OCTOPLASHER
DieTRAX
negitronica
行者ボーイズ
青三(ブルースリー)
Coook


Painting:
CGER

food::
aggi


flyer & web::
nard

TimeTable:
https://dl.dropbox.com/u/4292662/dm/dm041.pdf
web:
http://digitalmaestro.peach001.com
ustream-main:
http://www.ustream.tv/channel/digitalmaestro
twitter:
http://twitter.com/peach_001

peach >>> live
ukツアーの際、各方面から絶大な支持を受け、現地のFM局で楽曲がオンエアされるなど海外でも好評を得る。日本国内ではブンブンサテライツとの共演をはじめ、クラブシーン・ライヴシーンの第一線で活躍する様々なアーティストと共演。東名阪apple storeでのインストアライヴや、TV・ラジオ番組のオープニング・エンディング等にも楽曲が使用されるなど、国内外を問わず多くの層から結成当初より注目され続けている。男女ツインvo+gu+ba+dubPA の編成から紡ぎ出されるサウンドはダブ、テクノ、ポストロック、エレクトロニカ等、様々な要素を含み、ライヴではアグレッシヴなテンションを観客にぶちまける。両手を挙げて笑顔で踊れる「digital peace rock」を是非体感せよ。
http://www.peach001.com
http://www.myspace.com/peachdigitalmaestro



ルチャリブレ >>> live
ロンドンのSOUL JAZZ RECORS傘下よりワールドデビュー、UK&USツアー、海外フェス出演etc.唯一無二のブリブリチキチキのエレクトロサウンドで世界を揺らす。強い 男は好きですか?優しい男が好きですか?どんな男が好きなんですか?オトコハスキデスカ?あいよっ!仁王立ちでルチャリブレ参上DEATH。諸君、耳を澄 ませ!目を開けろ!ホラ、脳が溶ける!宇宙も歪むっしょ!21世紀のキング・オブ・エンターテイメント!名物☆光るドクロのオブジェと共に繰り広げる音像 絵巻ッス。
http://www.championship.jp
http://www.myspace.com/luchalibrejapan



HONDALADY >>> live



tearnote >>> live
ボーカルukaとサウンドデザイナーのカワイヒデナリによるエレクトロニカ・ユニット。
ライトエレクトロニカを基調とするアンビエントトラックに ダウンビート、ダブ、ボッサ、
フォーク、ポップスなど様々なジャンルを昇華させた楽曲がアンビエントファンを始め高い評価を得ている。
KOKIAのOAや、映画WOWへの楽曲提供、EVERYTHING EVERYTHINGのマスタリングなど国内外問わず活動中。



SACHIYOLiON >>> live
作詞作曲、アレンジまでオリジナル曲は全て自身のDTMによる。2009年活動開始。独自のライブスタイルが好評となり1年足らずしてTV、ラジオ等のメディア出演を経験。またそのファッション性からも注目される。Techno、Electro、Ambient、Progressive等を基盤に主に電子音で構成された音は奇抜かつ繊細のサイバーネオンなSLワールド。空間を創り出しフロアを包み込む音の世界の中に唯一無二の言葉遊びが飛び交う。一度聞いたら離れない中毒的なフレーズに厨二病Lyrics。リアルタイムなEffect Performance Liveにより中毒者続出。
http://www.sachiyolion.com/



THE GAME SHOP >>> live
UK bass musicシーンやUKのストリートカルチャーから多大な影響を受けDrum&Bass,Dub Stepを取り入れ、更に独自のスタイルで8bitやGame Soundを駆使した新感覚Digital Drum&Bass Rock BAND。 The Prodigy、Pendulum、chase&status好きは必見!!日本発のBass Music Bandとして今話題を集めている。 日本にはまだ無い海外のストーリーから生まれたDrum&Bassで踊るDnB DANCE(DnB STEP)を取り入れたMUSIC VIDEOをRED BULL JAPANからドリンクサポートを受け制作。日本のストリートシーンに旋風を巻き起こしている。テーマは世界が踊り、世界が繋がるDANCE MUSIC.
2009年3月、自主企画イベント「GAME ROCK CAFE」にてライブ活動スタート。 更に結成3年で10回の自主企画イベントをこなし、過去にKenKen(RIZE)、MY SUMMER PLAN,BREMEN、HEY SMITH,GARIなどBIG BANDをゲストに招きイベント総合動員数は1000人を記録。Vol.10ではiFlyer全国ランキング4位を記録した。
全国最大級のチャリティーフェス。過去に14万人を記録したGOING KOBEの意思を受け継いだ、COMIN'KOBE10に出演。2011年9月にはロックDJイベント激ロックに参戦。NWC太陽FESへの出演で世界のSteve Aoki,やRIP SLIMEからはILMARI/USUS/DJ FUMIYA.。80kidzと共演。 メディアではmixiコミュニティーが600人を突破!!新曲WAVEが一ヶ月経たずして1000回再生/100ダウンロードを記録!! 地元甲子園で毎月一回、甲子園浜での清掃活動を展開。 ライブハウスやクラブシーンなど幅広く活動を展開中。
http://www.gameshop-8bit.com/
http://www.myspace.com/thegameshop420
http://twitter.com/THE_GAME_SHOP



SQUASH >>> live
ロック?クラブミュージック?ポップス?
ジャンルの壁なんて蹴っ飛ばす!!
テンションの高いバンドサウンドに緻密なコンピューターサウンド、大阪人のボケとツッコミの心を加えた楽曲はまるでおもちゃ箱をひっくり返したよう。
クラブサウンドに特化したモバイルユニットtrick9 spangleも始動でますます絶好調!



Discommunication >>> live
デジタル・エレクトロをフィーチャーし、耳に突き刺さるようなボーカル、タイトかつ激しいバンドサウンドをかけあわせ、次世代ロックを生み出している。
関西圏を中心にライブ活動中。



Causalitizm >>> live
Causalitizm ( Material Cause Records ) 99年より10年以上に渡りテクノ/ハウスDJ兼クリエイターとして活動。 これまでの手法に内外的な限界を感じたため、自身のルーツであるハードエッジな音楽を現代に昇華すべく、 2012年1月よりCausalitizmとして活動を開始。
http://mxcxrx.fool.jp/



madlauper >>> live
『mayuとnorikoによるおばちゃん系打ち込みユニット。終わりのない電子音が鳴り響く荒野をひたすら彷徨い中。えも言われぬ居心地の悪さをあなたに♡♡♡』



OCTOPLASHER >>> live
シンガーソングライダー「トモチン」こと"tomo"とGuitaristの"nomi"からなるユニット。
2人は、Digital Peace Rockバンド"peach"のメンバーでもある。
時にはロックに、時にはエレクトロに、混ざりあってのエロックトロ☆
バイクイベント、クラブ、ライブハウス等、勢力的に活動。
タイ最大のバイクイベント「パタヤバイクウィーク」では、日本人初のシンガーとしてステージに立ったり、イギリスのエレクトロバンド「The Young Punx」のネットラジオで曲を紹介してもらう等、国内外問わず活動を広げる。
只今アルバム制作中!!
シングル「HONEY-DAVIDSONG」でリリースデビュー。
iTunes Music Store、Amazon MP3にて、ダウンロード販売中。
音楽シーンだけでなく、バイクシーンからも注目を浴びる。
http://tomochin63.com/
https://www.facebook.com/octoplasher


DieTRAX(HONDALADY/全日本レコード) >>> live
『現在はテクノロックデュオ『HONDALADY』や、おもしろデザイン集団『ケチャップアーツ』としても活動しているDieのソロユニット名義であるDieTRAX。楽曲はハードコア、ブレイクビーツ、マッシュアップを基調としつつ、おもわずニヤリとするネタが随所にチラリ。
1999年『トライフォースCD(ウルトラテクノレコーズ)』に変名である“893records”名義で参加した後、2000年に迷曲「TAKAHASHI ATTACK」を収録した1stアルバム『8bit strikes back(全日本レコード)』をリリース。そのキワモノ的なネタチョイスとキテレツな楽曲で全国でその名を轟かせる。その後、ファミコンピレーション『Family Ascension、Family Ascension V3(共にRISK SYSTEM)』やプレステ“シルバー事件”のサントラリミックス盤『The Silver #02 DESTRUCTOR(グラスホッパー)』に参加。2006年末には活動10周年を記念して『TAKAHASHI ATTACK 2006』をリリース。その後のライブでは念願の高橋名人との共演を果たす。最近は、コンピレーションやリミックスに参加の傍ら、思い出したようにライブをしたりと神出鬼没の活動を繰り返す。2011年、オランダのトラックメイカーFFFとのスプリットアルバム『HIROSHIMA vs ROTTERDAM』をリリース。海外の好き者に好評を得る。今回は、なにげに初の大阪ライブなので、よろしくお願いします。』



Negitronica >>> live
『コンピューター主体の電子音楽にインドの民族楽器「タブラ」を取り入れた新しいアンビエント/エレクトロニカ。日本とインドを行き来しながらライブ活動を展開中。』



行者ボーイズ >>> live
白い法被の行者スタイル、天下無敵のお祭り集団、DJ二人にMC二人、神さま率いる手のこんだ祭囃子のダンスチームが繰り出すアッパーチューンは必見。要チェックナウ。



青三(ブルースリー) >>> live



Coook >>> live



CGER >>> painting
10代の頃からGRAFFITIを始め、2000年にGIK CREWを結成する。
様々な壁に作品を残すなか同時にキャンバスの制作に取り掛かる。
2007年には自身初となる個展を開催し、多方面より高い評価を受ける。
その他にも個展やグループ展にも積極的に参加し様々
技法を駆使し新たな世界観の構築を続ける。
現在はライブペイントでの評価も高く全国で精力的に活動をしながら、動物や自然をテーマとしたメッセージ性の強い作品を多く描く。


aggi >>> food
http://aggi.jp/


flyer & web
http://www.nard.info

comment for this entry

post your comment









trackbaack URL for this entry
http://digitalmaestro.peach001.com/trackback/1115240
trackbaacks