<< digitalmaestro 045 | main | digitalmaestro 047 >>
permalink / trackbacks(0) / comments(0)

digitalmaestro 046



2014.04.13_sun
@ Rockets


adv: 2000円 / door: 2500円
open / start 18:00

peachが主催するパーティー"digital maestro"の第46回目。デジタル系ユニットが数少ない黎明期からテクノ、デジロック、ポストロック等を消化し卓越したバンド、ユニットが毎回出演。
数々のアーティスト同士の交流やオーディエンスとの架け橋となり、関西のシーンの底上げを担ってきたパーティーであると共に、アーティストもオーディエンスも楽しめるフランクでピースフルなパーティー!
46回目の今回は、鰻谷CONPASSから難波ROCKETSへ場所を移してのスペシャルヴァージョンでお送りします! digitalmaestroでのレギュラー、準レギュラーのみの構成、対バン色を前面に出したガチンコ対決!
ステージ側では、主催のデジタルピースロック全開の「peach」、男気ホーンエレクトロ集団「ルチャリブレ」、未来系オモチャギャルバン「tu'tu'」 この3つのバンドが、いつもより濃く長くたっぷりと魅せてくれちゃいます。どんな構成でくるかは来てからのお楽しみ! フロア側からは、極上のフロアチューンでいつも観客をドン揚げ「mizwidth」、1人になり更に洗練され研ぎすまされた、女子エレクトロ「madlauper」が更に盛り上げる!
桜吹雪舞う中、関西のデジタルシーンを担って来た時代の寵児達が、この日ぶつかりあい弾ける!
バンドの魅力をしっかり堪能できる絶好のチャンス!これを見逃す手は無いっっ!乞うご期待っっ!!

live::
peach
ルチャリブレ
tu'tu'
mizwidth
madlauper

flyer & web::
nard


web:
http://digitalmaestro.peach001.com
ustream-main:
http://www.ustream.tv/channel/digitalmaestro(当日の配信はありません)
twitter:
http://twitter.com/peach_001
time table:
https://dl.dropboxusercontent.com/u/4292662/dm/dm046-TT.pdf

peach >>> live
UKツアーの際 、各方面から絶大な支持を受け、現地のFM局で楽曲がオンエアされるなど海外でも好評を得る。日本国内ではブンブンサテライツとの共演をはじめ、クラブシーン・ライヴシーンの第一線で活躍する様々なアーティストと共演。東名阪apple storeでのインストアライヴ、メディアでの楽曲使用も多数されるなど、国内外を問わず多くの層から結成当初より注目され続けている。laptopからのトラックに男女ツインvo+gu+ba+dubPA の編成から紡ぎ出されるサウンドはダブ、テクノ、ポストロック、エレクトロニカ等、様々な要素を含み、ライヴではアグレッシヴなテンションを観客にぶちまける。当イベント「digital maestro」の首謀者であり、関西クラブロック界の牽引者。
http://www.peach001.com

ルチャリブレ >>> live
ロンドンのSOUL JAZZ RECORS傘下よりワールドデビュー、UK&USツアー、海外フェス出演etc.唯一無二のブリブリチキチキのエレクトロサウンドで世界を揺らす。強い 男は好きですか?優しい男が好きですか?どんな男が好きなんですか?オトコハスキデスカ?あいよっ!仁王立ちでルチャリブレ参上DEATH。諸君、耳を澄 ませ!目を開けろ!ホラ、脳が溶ける!宇宙も歪むっしょ!21世紀のキング・オブ・エンターテイメント!名物☆光るドクロのオブジェと共に繰り広げる音像 絵巻ッス。
http://www.championship.jp
http://www.myspace.com/luchalibrejapan

tu’tu’ >>> live
常に進化し続ける 未来系ギャルバンtu'tu'!!アングラで 宇宙的 オモチャ的 原始的…!!ザックバランな展開に アドレナリン大放出。アナタと一緒に 昇天スムニダ!!
http://www.myspace.com/tutucchiba
http://yaplog.jp/tutucchiba/

mizwidth >>> live
米村 匡史(Syn&Prog)、並河 大助(Syn&Prog)からなる テクノ、ハウス、ブレイクビーツユニット。 フィーチャリングボーカルにソロシンガーのmayUを迎え、 テクノ、ハウスからエレクトロニカ、ジャズ、R&Bに至るまで 幅広い楽曲をリリース。米村、並河共に初めて触れた楽器は クラシックピアノ。同じルーツを持つ2人のプログラマーには 様々な共通点があり、まさに不思議な巡り会いとも言える。 Voに様々なシーンで活躍するボーカリストを迎えた "聴かせるライブ"と、 複数台のシンセ、エフェクター、 そして大型卓をステージへ持ち込み、リアルタイムでの プレイに重点を置いた "踊らせるライブ"とを使い分け、 毎回好評を得ている。 また、毎回楽曲のどこかにアレンジが施されているライブセットは、リピーターからの評価も高い。
www.mizwidth.com/

madlauper >>> live
終わりのない電子音が鳴り響く荒野を独りでまだまだ彷徨い中…。居心地の悪さをあなたに届けたくって。どうぞよろしくね

comment for this entry

post your comment









trackbaack URL for this entry
http://digitalmaestro.peach001.com/trackback/1115245
trackbaacks